クラゲとひまわり

To gather together fragments of my feelings.

2018年を振り返る

☆おかなおひ様の新年セッションを受ける。年末のベスト状態は「こんなに楽でいいのかしら♪」というくらいの楽さ加減。やったあ٩( ᐛ )و

☆アトリエマギの女神のセイントアミュレットで、身体に戻ってきた(半年間つけてた)

☆半年セッションを受ける。今は蛹でいったん再構築みたいな感じだけど10月頃?には蝶になるよと言われた。

☆アトリエマギで(確か)フクスケ様に夏至にカード引いてもらって「これから忙しくなるよ!夜が明ける」と言われた。え?え?お金が…と渋る私に「関係ない」と力強く背中を押す姐様(※年下)

夜明け前の蛹状態なのねふむふむ

★SD新装版発売に合わせて流川のことを思い出す。久しぶりに月刊バスケットボール読んだりネットを検索したりしてルールの変遷に驚いたり。女子ボールが男子ボールより小さくなったから、女子でもワンハンド3Pシュート打ちやすくなってる!とか

☆Elias魔法学校のスピリチュアル基礎講座にて、スピリチュアル道を歩むにあたって、二次妄想を滅する必要はないむしろそれは人生の楽しみだと教わる

☆ぴょすくぅ瞑想会にて初めてかわいいと愛でられた(?)ので、エネルギーのコンディションが良好なのだろうな!と嬉しくなる。ぽやぽや(=´∀`)人(´∀`=)

★ヒロアカ映画予告で轟に気づく(チートでイケメンな流川枠だと思う。そしてその人が半身シャツ焼いて裸体を晒しているなんてなんてあざといんだ!と思った記憶)(ちなみにTVアニメは一期1話から普通に楽しく見てました)

★映画初日に行く。先着特典の0巻を手に入れる

恋愛漫画を読みたくて、なんか色々買う。スピリチュアル本を読まなくなる(多分この頃はてブ書いてますよね?)

★ヒロアカ原作単行本とスピンオフを買い揃える

Twitterで好きなパロ漫画見て二次創作の楽しさを思い出す

★ヒロアカ用Twitterアカウントを作る

 ☆同人誌に手を出すか、即売会に戻るか、それは無駄遣いではないのか迷っていたので、

灯台屋でセンベロでもずくさんに占ってもらった時に相談したら、「お金がない」などの制限が無かったらやりたい?やりたいならやってみたらいい!と背中を押していただく

★帰りにとらのあなに行く。委託同人誌を買い始める

☆他の商業漫画の新規開拓を止める

☆日常のことで苦しくておかなおひさんのエッセンスオーダーする一ヶ月飲む

☆預言カフェで、あなたにも教えられることはある、と言っていただく

★ネットで見かけた半分野郎のオメガバに萌える。オメガバースという二次創作による設定が、世界の共通認識になっているという世界に感動する

☆ヒロアカのことばかり考えているので地に足をつけて日常生活とのバランスを……という意図でセイントアミュレット再度オーダーしたら、キラキラしてるからそのまま突き進めと背中を押された。預言カフェに重ねて自己肯定抱けるメッセージもいただいた(月の光のように反射してほかに放射している)

週刊少年ジャンプ本誌を読み始める

★大学時代の旧友がジャンプの他作品にハマっていると又聞きしたので連絡を取る。熱く旧交を温める

★迷っていた同人誌を、フォローしている人が絶賛していたので買って読んだらとても良かったので、彼女のオススメは信じようと決意する

★二次創作は漫画読み専門と思っていたが、漫画小説合同誌の小説に殴られたので小説も読まねばと軌道修正する

★初めてアニメイベントの物販列に並ぶ(一番二番人気者を推しにしたことがほぼないのであちこちで轟が…と言っているのを聞いてフクザツな気持ちになる)。ジャニショならぬジャンショにも行く

★コラボカフェに買い物に行く。イートインの勇気は出ない

★数年振りにジャンプフェスタに行く

★十数年振りにコミケに行く

☆書き手コミュニティを羨望の目で眺めるのを手放そうと思う(miboさんの一枚カード占い結果を見てそう思う)

 

記憶をたどっているので、順番は前後しているかもしれませんが。

 

ヒロアカのこと考えてても生活は回るんだなと家に掃除機をかけたりしながら、時々不思議に思います。今年前半まで何を考えていたんだろう?家のことや家族のこと近所とのことを思い悩んでいたような気がしますが、

考えは全て無駄なのかもしれない。

そして無駄なら楽しいことを考えていていいのかもしれない。

 

今年後半は、この件(腐女子に戻る)に関して、スピ系相談で常に背中を押された!というのと、

あとは、いくつか「これは転機だ」と思う出来事があったのが印象的でした。

 

以前読み手だった時の傷や反省からグダグダ悩み相談した方には必ず「やってみたいなら、やれ」とGOサインを出されたので、

やってもいいのか(むしろそっちが前なのか)、と、進むことができました。

買い手/読み手でしかないから消費するだけだというコンプレックスには、

セイントアミュレット付随メッセージや預言カフェで、そんなことはないと言ってもらえたので、

なんかわかんなくても、なんらかの、私にできることをやれているのかな……と。今のところ自覚できるのは「好きな作品の感想を伝える」くらいですが。イイねボタンとか。

 

書き手コミュニティを眺めるだけで入れない寂しさは、

手放す……のでしょうね。たぶんそういうやつ。

 

 

おかげさまで概ね大変楽しく過ごしております。(概ね、の、細部を癒していけたらいいターンなのは、一枚カード引いてもらって見えているし)

 


来年が、私にも皆様にも、より楽しい一年になりますよう祈りつつ。


読んでいただきありがとうございました。

 

せっかくなので、私はアニメイトで購入予定(特典で選んだ)ですが、

映画の、特典が多い方のBDのリンク貼っときます。店舗特典はともかくとして、せっかくならば、

0巻収録漫画を原作としたアニメが特典として収録されているプルスウルトラ版をお勧めしておきます。